次第にM字ハゲになっていった彼氏

次第にM字ハゲになっていった彼氏のことを聞いてほしいのです。
昔お付き合いをしていた彼氏の話です。
出会ったころはそんなに禿げてると感じさせることもない、ごく普通の頭髪の持ち主でした。
その頃はただの友達だったので、たいして何も思わずにいたのですが、数年後久しぶりに会った時、衝撃的なほどM字ハゲになっていたのです。
髪も、ハゲを意識してか短髪になっていましたが、身長の低い私の視線からは向こう側が見えてしまうほどのM字ハゲになってしまっていました。
しかし、相変わらず性格は温厚で優しく思いやりのある彼と、私はお付き合いをすることにしました。
M字はげは慣れてしまえばそんなに気にならなくなり、彼本人も悩んでいた時期はあったけど今は大丈夫と言い、かなり自虐ネタとして活用していました。
そうは言っても恐らくはどこかで気にしていたと思います。
私のわがままを丁寧に受け止めてくれていたのも、M字ハゲコンプレックスだったのではないかな?と、今になって思います。
お別れしてしまった今でも、彼との悪い思いではほとんどなく、なんで別れてしまったのか時々後悔をしてしまうほどです。

 

M字ハゲをケアし始めてからの経過と感想